ニュースリリース

2015年5月26日

岸谷香さんがあなたの言葉を歌にする!
日経DUALコラボ曲にメッセージ募集
締め切りは6月14日(日)まで

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)が運営する、働くママ&パパのためのノウハウ情報サイト「日経DUAL(デュアル)」(http://dual.nikkei.co.jp)は、ミュージシャンの岸谷香氏とコラボレーションして、仕事に育児に“頑張る女性”のための応援ソングを制作します。

 この応援ソングは、日頃言葉にできない家族への想いを「日経DUALサイト」から応募していただくと、それをもとに、二児の母であり、昨年ミュージシャン活動を再開した岸谷香さん自らがメロディーを付けて作曲をしてくれるという新企画です。

◆岸谷香さんのコメント

「歌にすることを意識し過ぎると、肩に力が入っちゃうから。あまり歌のことは意識しないで、素直な思いを、シンプルに言葉にしてみてね。仕事に育児に頑張っている女性の本音を改めて聞かせてほしくて。作詞家が考えるキレイな詩よりも、素朴な言葉が一番強いと思う。頑張る女性達の言葉に、私が曲を付けます!」

◆応募要領

岸谷 香×日経DUALコラボ曲! “頑張る女性”応援ソング
 「岸谷香さんが、あなたの言葉に曲を付けてくれる!」
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=5243

【締め切り】 2015年6月14日(日)まで
※日経DUALコラボ曲の完成時期は未定

◆既に応募のあったメッセージより(一部)

  • たった一度しかない人生を精一杯生きてほしい。だからママも全力で毎日生活しています。
  • いつも一緒に居るけど、顔をよく見て笑ってるかな? いつも声は聞いてるけど、姿は見えているかな? 自分でふと振り返るとなかなか触れて、顔をしっかり見て話できてない時が多いかな。手をつないで、見つめあおうね。朝も昼も夜明日もずっーとね。
  • 母の日は子供の日の後に訪れる。それは子供が育った証を実感できる日だから。母の日は私の子供時代を振り返る。それは私も母の愛を受けていたことを実感できる日だから。母の日は家族の愛を実感する。夫と娘の存在は私の人生において想定外のフルコース。
  • 子どもにはたくさん負担をかけ、寂しい思い、窮屈な思いをさせているけど、もう少し、もう少し私たちが頑張れば、次の世代、未来の日本、子どもたちが親になる頃には、無理なく働ける社会になっていると信じて頑張っています。

◆お問い合わせ

報道関係者からのお問い合わせは、「日経DUAL」PR代行(株式会社シプード)の舩木(ふなき)までお願いします。電話 03-6455-7889 あるいは 090-7813-7694  メールはpr@shipood.com まで。

 また、日経DUALに関する一般的なQ&Aは下記ページでご覧いただけますのでご利用ください。
http://support.nikkei.com/category/show/208?site_domain=denshiban

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報