ニュースリリース

2015年10月22日

第14回 日本イノベーター大賞 受賞者決定
大賞は、純国産のスパコンを開発するPEZY Computing社長の齊藤元章氏
優秀賞にリンカーズ社長の前田佳宏氏、ネジロウ社長の道脇裕氏
〜表彰式は11月27日(金)午後5時から「コンラッド東京」にて〜

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)は、2015年「第14回日本イノベーター大賞」の受賞者を決定しました。

 日本イノベーター大賞は、日本の産業界で活躍する独創的な人材にスポットを当てることにより日本に活力を与えようと2002年に日経BP社が創設した賞で、今年で14回目を迎えます。

 新しい産業やビジネスモデル、将来を支える新技術、世界に通じる新しい価値を作り上げたことによって、今の日本に活気をもたらした人を幅広い分野の中からノミネートし、選考を進めてまいりました。大賞、優秀賞、特別賞のほかに、今年はコンテンツ分野でソフトパワー賞も設けました。

 先日、最終選考会を開き、次の方々に賞を差し上げることに決定いたしました。

 なお、表彰式は11月27日(金)午後5時から東京・港区の「コンラッド東京」で開催いたします。表彰式を観覧ご希望の方は、こちらからご登録ください。

【受賞者】

◆大賞 齊藤 元章氏
PEZY Computing(ペジーコンピューティング) 社長
ExaScaler(エクサスケーラー)会長
◆優秀賞 前田 佳宏氏
リンカーズ 社長
◆優秀賞 道脇 裕氏
NejiLaw(ネジロウ) 社長
◆特別賞 谷口 恒氏
ZMP 社長
◆ソフトパワー賞 中川 悠介氏
アソビシステム 社長

【選考理由】

◆大賞 齊藤 元章氏
PEZY Computing(ペジーコンピューティング) 社長
ExaScaler(エクサスケーラー)会長

「純国産のスーパーコンピューターを小規模グループで短期間に開発。強みは独自に開発した大規模メニーコアプロセッサー(演算処理を行う多数の中核回路を搭載したプロセッサー)と液浸冷却装置。これらを組み合わせて省電力化・小型化を実現したスパコン3台が、今年7月末に発表された消費電力性能を競う世界ランキング『Green500』で1〜3位を独占。スパコンに必要なほぼすべての技術を開発する高い技術力で脚光を浴びている」
◆優秀賞 前田 佳宏氏 リンカーズ 社長
「全国の中小企業43万社と国内外の大企業をマッチングするサービスを提供。マッチングの成功率は9割を超える。地場の中小企業をよく知る団体職員や地域金融機関の職員など約1200人を目利きとして組織することで、情報を表に出したがらない中小企業の技術、製品、開発能力を細かく把握して、成約率を高めた」
◆優秀賞 道脇 裕氏 NejiLaw(ネジロウ) 社長
「ゆるまないネジ『L/Rネジ』を開発。右回りと左回りの2つのナットを逆方向に締めることで固定する独自の設計で、構造的に絶対に緩まない。来年度には量産を始める見通しで、橋梁などのインフラ向けや航空・宇宙関連の用途に期待が持てる」
◆特別賞 谷口 恒氏 ZMP 社長
「高速・高精度に位置を推定する自動運転システムを開発。標識や位置情報に頼らずカメラやレーダーで位置を特定する『SLAM技術』を採用。今年、DeNAと合弁で無人タクシーの事業化を目指す『ロボットタクシー』を設立するなど、ベンチャーながら大手自動車メーカーに負けない先進性がある」
◆ソフトパワー賞 中川 悠介氏 アソビシステム 社長
「アーティスト『きゃりーぱみゅぱみゅ』などを生み出した文化発信企業を経営。ファッション、音楽、ライフスタイルといった東京・原宿が生み出す“KAWAii”文化を、国内はもとより世界に発信し“クールジャパン”の象徴となる」

■選考基準

 日本発の独創的なアイデア、しかも実行力があって、日本の産業を変える可能性があり、既にある程度の成果を出している人。企業の技術者や大学の研究者、経営者などジャンルは問わない。

〈評価ポイント〉
  • 日本オリジナルの新しい価値を発信しているか。
  • その価値が日本国内だけでなく海外からも高く評価されているか。
  • その結果、日本に何らかの活力を直接、間接的にもたらしているか。

■選考の手順

 7〜8月にかけて「日経ビジネス」誌上と「日経ビジネスオンライン」上で候補者を募集。同時に日経BP社内でも候補者を集め、これを第一次候補者として選定、編集部でその中から27人を最終選考会にノミネートした。

■選考委員長

小宮山 宏 三菱総合研究所理事長 東京大学第28代総長

■選考委員(五十音順)

坂村 健 東京大学大学院 情報学環教授
松永 真理 テルモ 取締役
宮内 義彦 オリックス シニア・チェアマン
森川 亮 C Channel 代表取締役
米倉 誠一郎 一橋大学 イノベーション研究センター教授

主催: 日経BP社
協賛: 第一三共

【お問い合わせ先】

 日本イノベーター大賞に関するお問い合わせは、日経ビジネス編集部 大竹剛(電話:03-6811-8101)にお願いいたします。取材のお申し込みは、コーポレート管理室・広報(電話:03-6811-8556)までご連絡ください。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報