ニュースリリース

2016年1月4日

クラウドの導入を成功させるための先端技術情報を提供
「日経クラウドファースト」、4月20日創刊

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)は2016年4月20日に、月刊ニューズレター「日経クラウドファースト」を創刊します。企業向けITの世界で関心が高まるクラウドについて、その導入を確実に成功させるための先端技術情報を提供します。  

 企業情報システムを構築する際、コンピューターやソフトウエアを自前で所有せず、クラウドと呼ばれる外部サービスの利用を優先的に検討する。そんな「クラウドファースト」の方針を打ち出す大手企業が相次いでいます。

 ただしクラウドの導入は簡単ではありません。新サービスが次々と登場し、それぞれの特徴を理解するのが難しいうえに、システム構築や運用のこれまでの常識が通用せずトラブルにつながっています。

 「日経クラウドファースト」は、そうした難しさを克服してクラウドの導入を成功させたいという読者の情報ニーズに応えます。クラウドの2強とされるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)とマイクロソフト・アジュール(Azure)に精通した第一線の専門技術者チームを独自に編成。新サービスの技術解説や評価をタイムリーに行います。さらに、失敗例も含めて導入企業の具体的な事例を掲載し、読者が追体験できるようにします。

【媒体概要】
編集コンセプト: アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)とマイクロソフト・アジュール(Azure)の導入を確実に成功させるための先端技術情報を提供する。
想定読者: クラウドを使って企業情報システムを構築・運用するIT技術者、プロジェクトマネジャー、利用部門の企画担当者
発売日: 2016年4月20日
発行頻度: 月刊ニューズレター、毎月20日発行
週刊メールマガジン
年間購読料金: 6万4800円(税込み)
体裁: A4変型判、32〜40ページ
お問い合わせ: 日経BP社読者サービスセンター
(電話03-5696-1111/祝日を除く月〜金 9:00〜17:00)
ホームページ: http://itpro.nikkeibp.co.jp/NCF/
発行: 日経BP社

本リリースについての取材のお申し込みは、
日経BP社 コーポレート管理室・広報 電話 03-6811-8556 にお願いいたします。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報