ニュースリリース

2016年3月3日

日経コンピュータ「ミライITアワード 2016」
エンタープライズITで創造的な変革をもたらした企業50社を発表
セコム「セコムドローン」が総合グランプリを受賞

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)は2016年3月3日、新たに創設した表彰制度「ミライITアワード 2016」の結果を発表しました。本アワードは、エンタープライズITで創造的な変革をもたらした製品・サービスの提供企業50社を表彰するものです。中でも先進的な1社に贈る総合グランプリに選ばれたのは、セコムの防犯用ロボット「セコムドローン」でした。

 対象とした分野は全部で10部門。「オフィス」「金融」「運輸」「不動産」「食」「健康」「マーケティング」「スポーツ」「教育」「プラットフォーム」があり、それぞれで5社ずつアワードに選出、さらに部門ごとにグランプリを決め、その中から総合グランプリを選びました。評価のポイントは「技術の独創性」や「産業へのインパクト」「持続的な影響力」などです。

 各部門でグランプリを獲得した製品・サービスの提供企業は次の通りです。オフィス部門はWantedly「Wantedly」、金融部門はfreee「クラウド会計ソフト freee」、運輸部門はラクスル「ハコベル」、不動産部門はセコム「セコムドローン」、食部門は富士通「Akisai」、健康部門はFiNC「FiNCプラス」、マーケティング部門はABEJA「ABEJA Dashboard」、スポーツ部門はCerevo「ORBITREC、RIDE-1」、教育部門はCOMPASS「Qubena」、プラットフォーム部門はソラコム「SORACOM」となりました。

部門グランプリに選定した企業

部門 企業名 サービス・製品名 概要
オフィス Wantedly Wantedly 従業員の採用を支援するサービス。つながりを生かして企業と求職者のベストマッチングを図る
金融 freee クラウド会計ソフト freee 個人事業主や中小企業を対象としたクラウド会計サービス。入力作業の手間を徹底して省いた点が人気を生む。関連サービスも多い
運輸 ラクスル ハコベル Webやスマホアプリで配送予約が可能なサービス。配送会社の空き時間に配送をすることで安価な価格を実現
不動産 セコム 総合グランプリ
セコムドローン
民間防犯用として世界初となる自律型ドローンを活用した監視サービス。不審者を発見すると自動的に近づいて撮影し、追尾するなどできる
富士通 Akisai 農作物の栽培や施設園芸、畜産業務における生産活動や経営を統合的に支援するクラウドサービス
健康 FiNC FiNCプラス スマホのチャット機能を活用し、管理栄養士などへの健康相談や、ストレスチェックの診断などができる法人向けサービス
マーケティング ABEJA ABEJA Dashboard AI(人工知能)技術と画像認識技術を組み合わせ、カメラで撮影した店内の状況を分析し店舗運営を最適化する
スポーツ Cerevo ORBITREC、RIDE-1 3Dプリンター技術を使ったIoTロードバイクと既存の自転車をIoT化する端末。各種センサーのデータをスマホ経由でクラウドに送信する
教育 COMPASS Qubena 学習塾向けの人工知能型タブレット教材。生徒の解答データを解析し、生徒ごとに適切な問題を出題する
プラットフォーム ソラコム SORACOM IoT(Internet of Things)に必要な通信基盤を一括提供するサービス。用途に応じた付加価値のあるオプションをラインアップする

■日経コンピュータに詳細を掲載

「ミライITアワード 2016」の詳細は、「日経コンピュータ」2016年3月3日号に掲載しています。本誌記事ではアワードに選んだ50社のリストのほか、総合グランプリや部門グランプリの受賞企業を中心に、評価されたポイントを解説しています。

 

■審査概要

ITproで実施した公募(自薦・他薦)と日経コンピュータ編集部の推薦から100社超のリストを作成。編集部の一次審査後、有識者などによる審査委員会で本審査を実施し、各分野5社ずつ、計50社の製品・サービスを表彰の対象としました。各部門から1社を部門グランプリとして選定。さらに最も先進的な製品・サービスを手掛ける企業を総合グランプリに選びました。

■日経コンピュータについて

ICTプロフェッショナルはもちろん、情報システムを経営に活用する判断を求められる経営者にもお読みいただきたいIT総合情報誌です。定期購読制で隔週木曜日発行。
〈お申し込みサイト〉
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/magazine/NC.html

■お問い合わせ先

このリリースに関するお問い合わせは、ITproの問い合わせフォームにお願いいたします。取材の申し込みは、日経BP社コーポレート管理室・広報(電話03-6811-8556)にお願いいたします。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報