ニュースリリース

2016年4月15日

日経BPは日経HRと、働く女性の転職を支援する
「日経WOMANキャリア」をオープン

日経BP社(本社:東京、社長:新実 傑)は日経HR(本社:東京、社長:長谷川俊男)と、働く女性を応援するための転職サイト「日経WOMANキャリア」(https://career.nikkei.co.jp/woman/)を4月12日(火)にオープンしました。

労働人口が減る今の日本。
日本経済、産業界では女性の雇用や活躍なくして、成り立ちません。
さらに今年成立した女性活躍推進法では、女性幹部の登用に関して明確な数値目標を定めています。

一方、今後は女性を多く受け入れるだけでなく、女性がいきいきと働き続けることができる環境を整備していくことも企業や社会の目標になっていきます。

そのような意味から、日本企業は男女問わず、色々な働き方や雇用形態を工夫し、長く良い人材に働いてもらう努力を進めていく事が重要テーマとなっています。

そこで日経HRが働く女性にフィットした雇用の機会(=求人情報)を提供するサイトを立ち上げ、日経BP社は日経ウーマンオンラインのコンテンツ、集客力でこれを支援します。

【求人情報】

国内の主要な転職サイトや人材紹介会社の女性活躍を推奨する求人が一度で検索できる【おまとめサイト】として、多くの求人を掲載します。

【コンテンツ】

働く女性にとって、役に立ち読み応えのあるコンテンツを「日経WOMANキャリア」は提供します。これにより、単に求人を探すだけのサイトではない、付加価値を提供するサイトを目指します。

【メールマガジン】

会員登録者には、自分の経験にマッチした求人情報やよく似た職種の方が多く応募した求人、過去に閲覧した求人情報に近い求人など、レコメンド機能を兼ねそなえた情報をメールマガジンでお送りします。また定期的に読み物コンテンツもお届けします。

<※会員登録は無料、会員情報は日経HRのルールにのっとり、個人情報は保護されます。>

※「日経HRについて」

「日経HR」は、日本経済新聞社と日経BP社が出資する日経グループ内唯一の人材情報会社です。総合型転職サイト「日経キャリアNET」の運営、「日経キャリアマガジン」や就活生向け書籍の発行などを通じて、企業の人材採用と個人のキャリア形成を支援しています。

※「日経ウーマンオンライン」について

「日経ウーマンオンライン」は日経BP社の女性系メディア「日経ウーマン」「日経ヘルス」「日経DUAL」とタッグを組んで、働く女性のキャリアと暮らしを応援し、悩みを解決するサイトです。

【お問い合わせ】

このリリースの内容に関するお問い合わせは、日経BP社 クライアントマーケティング4部 電話03-6811-8218までお願いいたします。 取材のお申込みは 日経BP社 コーポレート管理室・広報 電話 03-6811-8556までお願いいたします。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報