ニュースリリース

2018年6月18日

日経ビジネスRaiseで大手企業5社と連携した
「オンライン・インターン」を開始

 日経BP社(本社:東京都港区、社長:新実 傑)は6月18日(月)、ユーザーと共につくるメディア「日経ビジネスRaise(レイズ)」※(https://raise.nikkeibp.co.jp/)で大学生向けの新企画「オンライン・インターン」を開始しました。パートナー企業として、味の素株式会社、ANAホールディングス株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社大和証券グループ本社、三菱商事株式会社の5社が参画します。オンライン上のインターンシップを有力企業が共同で手掛ける国内初の取り組みになります。

 オンライン・インターンは、擬似的な就労体験を提供することで次世代を担う学生の成長を支援します。パートナー企業5社がテーマを提示し、ユーザーは企業担当者とオンライン上で直接コミュニケーションできます。企業紹介の深掘りにとどまらず、ビジネスの第一線で活躍するビジネスパーソンが、商品開発やマーケティングなどのエッセンスをお伝えします。社会課題の解決法なども積極的に議論します。

 日経ビジネスRaiseの無料会員登録後、誰でも閲覧・参加が可能です。これまでのインターンシップでは、企業側は応募者のほんの一部しか受け入れができず、学生は期間の重複などで複数のインターンに応募できないなどの課題を抱えていました。オンライン上でインターン・プログラムを提供することで、双方の課題を解決することを目指します。

 オンライン・インターンに参画する各社からのコメントは以下の通りです。

ロゴ:味の素株式会社
味の素株式会社 西井 孝明社長

「近い将来、社会に出ていく学生の皆さんの心の中は、今から高い志と熱い夢に満ちあふれていると思います。若い皆さんの目で見た世界中で起きている人類社会の課題に関する意見、社会をより良くしたい意識、自己実現に向けて努力する姿に期待しています」

ロゴ:ANAホールディングス株式会社
ANAホールディングス株式会社 片野坂 真哉社長

「ANAグループは航空輸送業での成長を軸に、革新的技術を活かした社会課題解決、『Society5.0』の実現にも取り組んでいます。よりよい社会、新たな未来創りに向け、次世代を担う皆さんとの活発な議論を楽しみにしています」

ロゴ:株式会社NTTドコモ
株式会社NTTドコモ 吉澤 和弘社長

「今回『Raise』へ参画する機会をいだたけましたことに御礼申し上げます。本取り組みを通じ、ドコモの5Gの取り組みや会員基盤を軸とした事業戦略を深くご理解いただき、学生の皆さんとの活発な議論が行われることを期待します」

ロゴ:株式会社大和証券グループ
株式会社大和証券グループ本社 中田 誠司社長

「『オープンジャーナリズム』というこれまでにない双方向のメディアが、様々な社会的課題を解決していくと共に、世の中を革新するようなイノベーションを巻き起こしていくことを期待しております」

ロゴ:三菱商事株式会社
三菱商事株式会社 垣内 威彦社長

「学生の皆さんには、これからの世の中を動かす“主役”として、ぜひ積極的にディスカッションをしていただければと思います。『オンライン・インターン』を通じた皆さんの活動を、心より応援しています」

ロゴ:日経BP社
株式会社日経BP 新実 傑社長

「オンライン上でインターンシップを実施する企画に、日本を代表する5社からご賛同いただきました。『Raise』の名が示す通り、この企画を通して日経ビジネス編集部は次世代を担う若者の成長を、全力で支援してまいります」

※「日経ビジネスRaise」について

日経ビジネスRaiseはユーザーが参加してつくる「オープンジャーナリズム」のプラットフォーム。ユーザーが自由にコメントを書き込める機能を備え、各界の専門家や経営者を交えてユーザーの皆さんと一緒に様々な議題を深掘りしていきます。「オンライン・インターン」の他に、働き方について議論する「提言・私たちの働き方」、ユーザーが「日経ビジネス」の編集会議に参加できる「オープン編集会議」など複数の企画を始める予定です。利用には会員登録が必要です。ログイン後に閲覧とコメント書き込みが可能になります(非会員は閲覧のみ可能です)。

【お問い合わせ】

このリリースの内容に関するお問い合わせは、日経BP社 日経ビジネス編集「オンライン・インターン」事務局(電話03-6811-8101)にお願いいたします。取材のお申し込みは、日経BP社 経営企画室・広報(電話03-6811-8556)にお願いいたします。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 採用情報