日経BP社のニュースリリース

 

2007年1月12日


「日経Click」が2月8日に1号限定で復刊!


 日経BP社(本社:東京、社長:大輝精一)は2007年2月8日、「日経Click」を1号限定復刊します。

 日経Click(2005年6月休刊)は、パソコンの一般的な普及に先立つ1994年10月に、「一般誌に最も近いパソコン誌」という基本コンセプトのもと、創刊されたパソコン誌です。“生活を楽しく便利にするためにパソコン・情報家電をどう役立てるか”をテーマに編集誌面を構成。パソコン関連情報をオフタイムの視点をベースに取り上げ好評を博し、2000年には当時の市販パソコン誌では異例といえる20万部を超す実売部数を記録しました。

 1月30日に発売されるマイクロソフト社Windows Vistaの登場により、再び活性化が期待されるパソコン市場を見据え、このたびの限定復刊号では、新しいパソコンライフのあり方、便利なVista活用ノウハウなどをライトユーザーにもわかりやすく提案します。

編集方針
Windows Vistaの登場を契機に、メールやWebだけではない“パソコンならではの使い方”を紹介します。また、以前の日経Click購読者の生活の変化を踏まえ、より実生活との結びつきを意識した特集記事をご提供します。表紙イラストには創刊当初から注目を集めた小森誠さんのイラストを採用。当時を知る読者には懐かしいつんつん髪のクリック君の復活です。さらに1997年当時の日経Clickの誌面デザイン、編集内容をモチーフにしつつ、現代風へのアレンジを加えます。

想定読者層
・1990年代に社会人となった30代〜40代中心の働き盛りの社会人(男女問わず)。
・パソコンを会社だけでなく家でも便利に使いこなしたいと思っている人。
・新OSのWindows Vista登場を機にパソコンを買い替えようと目論んでいる人。
・デジタルギアに関心が高く、かつ消費マインドの高いコンシューマー。

発売日2007年2月8日(木)
体裁A4変型判(天地280mm×左右210mm)、中綴じ
定価1冊580円(税込み)
販売種別全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店で販売
発行日経BP社
発売日経BP出版センター
*日経BP書店(http://bpstore.nikkeibp.co.jp/)でもご購入いただけます。

取材、広報に関するお問い合わせは、経営企画室・広報 電話 03-6811-8556にお願いいたします。

Copyright