| ニュースリリースのトップページへ |

2009年7月1日

成果を上げた企業の先進マーケティング事例を表彰する
「日経ネットマーケティング イノベーション・アワード」決定
日本マクドナルド「かざすクーポン」が大賞を受賞

 日経BP社(本社:東京、社長:平田保雄)が発行する実務情報誌「日経ネットマーケティング」は、ネット/ケータイを活用した優れたデジタルマーケティング事例を表彰する第1回「日経ネットマーケティング イノベーション・アワード」の大賞をはじめとする各賞を決定しました。大賞には、日本マクドナルドによるおサイフケータイとケータイアプリを活用した顧客リレーションシップマーケティング「かざすクーポン」を選定しました。

 同プロジェクトは、マクドナルド店頭カウンターに設置された読み取り機に、あらかじめ「かざすクーポン」アプリをダウンロードしたケータイをかざすと、注文から決済までが可能になるシステム。従来の紙のクーポンや、見せるケータイクーポンからさらに進化し、1人当たり注文時間の短縮が見込めるほか、注文履歴データを生かしたOne to Oneマーケティングへの発展性を評価しました。

 このほか、優秀賞には、Z会、日本コカ・コーラ、サントリーの各プロジェクト、さらに特別賞としてユニクロを選出しました。

 本アワードには2009年2月20日から4月20日まで2カ月間の応募期間中に54件の応募があり、事務局での選考を通過した11件を対象に最終審査を実施。マーケティング分野の専門家6人からなる審査委員会での選考の結果、各賞を決定しました。6月30日、品川プリンスホテル(東京都港区)にて開催した、日経BP社創立40周年記念事業の一環である「NETMarketing Forum 2009」で、発表・授賞式を行いました。

 日経ネットマーケティング イノベーション・アワードは、ユーザーがネットを通じて商品・サービスの情報を収集し、クチコミでその評判が広まる時代において、ブログやSNS、行動ターゲティングなど新しいツールを活用、あるいは新しい活用の方法を開拓して顕著な成果を上げたイノベーティブな企業の取り組みを表彰するものです。先進的なデジタルマーケティング事例の表彰を通じて、新しいマーケティング手法の開発・普及を促進し、ネットマーケティング部門・業界のさらなる発展に寄与したいと考えています。

第1回「日経ネットマーケティング イノベーション・アワード」

【受賞プロジェクト一覧】

最終審査対象プロジェクトにつきましては、ホームページでご覧いただけます

《大 賞》

▼日本マクドナルド「かざすクーポン

(おサイフケータイ及びケータイアプリを活用した顧客リレーションシップマーケティング)

あらかじめケータイアプリをダウンロードし、店頭の読み取り機にかざすと注文・決済まで可能になるシステム。従来の紙のクーポンや、ケータイの「見せるクーポン」から進化。一人当たり注文時間の短縮のほか、注文履歴を生かしたOne to Oneマーケティングへの発展が期待できる点を評価しました。

《優秀賞》

▼サントリー酒類「ほろよい.com

(サントリーチューハイ『ほろよい』スペシャルサイト)

テレビを見ながらネットの掲示板に書き込んだりケータイメールを打ったりする「ながら族」の増加と、若者の居酒屋離れ(自宅飲みの相対的増加)をヒントに開設した「ながら飲みアバターチャット空間」。時流を的確にとらえた意欲的な試みである点と、開始2週間で会員4万人を集めた集客力を評価しました。

▼Z会「Z会ブログ

(ネットは“つながり”醸成の場!〜「教育は人なり」プロジェクト)

多くの社員が自社サイトでブログを執筆し発信することで、少ないプロモーション予算を社員パワーで克服。ブログを契機にした資料請求数が増加。「社員みんながマーケッター」という意識が全社レベルで浸透している点を高く評価しました。

▼日本コカ・コーラ「コカ・コーラ パーク」プロジェクト

「オリンピック応援パーク」「Coca Cola×日産cube クリスマスキャンペーン」
頻繁に実施するプレゼントキャンペーンの応募の手間を会員登録によって簡素化。mixiやモバゲータウンなどCGMメディアとのタイアップで登録会員数を650万人(2009年3月末時点)まで増やし、アクセス数増加や利用活性化に貢献しました。2008年度は「北京オリンピック応援パーク」「Coca Cola×日産cube クリスマスキャンペーン」などイベントや他企業とのコラボレーションに取り組み、商品の実売にも好影響が出ていることを評価しました。

《特別賞》

▼ユニクロ

UNIQLO TRY2 〜HEATTECH〜」、「UNIQLO PARKA STYLE 1000」など5件のプロジェクトをエントリー。昨年、カンヌ広告賞をはじめとする世界三大広告賞をすべて受賞した「UNIQLOCK」以来、途切れることなく新プロモーションを投入し、ネットを中核メディアに据えてユニクロの世界観をワールドワイドに発信し続けている点を評価しました。

■審査委員会(敬称略)
<審査委員長>
井上 哲浩 慶応義塾大学大学院経営管理研究科教授
<審査委員>
関橋 英作 MUSBクリエイティブ戦略家
和田 浩子 Office WaDa代表、マーケティングコンサルタント
加茂 純 CMOワールドワイド代表取締役社長
村山 らむね スタイルビズ代表取締役 ECコンサルタント
渡辺 博則 「日経ネットマーケティング」編集長

■協賛企業

エス・ピー・エス・エス、Jストリーム

【ご参考】

■「日経ネットマーケティング」について

 「日経ネットマーケティング」は、企業の経営企画、販売促進、通販・EC、営業支援、広告・宣伝など、企業のマーケティング活動、ネット販売・顧客接点システムに携わる実務担当者向け月刊専門誌です。誌面・ネット・イベントの三位一体で情報提供しています。
[雑誌概要] http://business.nikkeibp.co.jp/nmks/
[NETMarketing Forum] http://ac.nikkeibp.co.jp/nmf/
[NETMarketing Online] http://netmarketing.nikkeibp.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】

日経BP社「日経ネットマーケティング イノベーション・アワード」事務局
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3
TEL:03-6811-8173 FAX:03-5421-9125
http://netmarketing.nikkeibp.co.jp/award/