| ニュースリリースのトップページへ |

2010年6月15日

日経BP社と総合メディカル、
若手医師向け会員制サイト「Cadetto.jp」構築で業務提携

 株式会社日経BP(本社:東京 代表取締役社長:平田保雄 以下「日経BP社」)は、総合メディカル株式会社(本社:福岡市中央区 代表取締役社長:金納健太郎 以下「総合メディカル」)と、若手医師ならびに医学生を対象としたWebサービス事業において業務提携することに合意しましたのでお知らせいたします。

1.業務提携の目的

 両社は、若手医師ならびに医学生を対象とした無料の会員制サイト「Cadetto.jp」を共同で構築することについて、業務提携します。サービスインは8月を予定しています。

 「Cadetto.jp」では、入会資格を医学生または35歳までの医師とし、若手医師および医学生のニーズに絞り込んだ情報を発信していきます。Cadetto.jpの会員になると、会員限定のコミュニティサイトへの参加や会員限定記事を閲覧できるようになります。

 臨床医師向け総合情報サイト「日経メディカル オンライン」を提供している日経BP社は、医師の転職・開業支援や継承者の紹介などで地域医療を支援するシステム「DtoD※」を展開する総合メディカルを、【日経メディカル オンライン「Cadetto.jp」】の単独パートナーとします。「Cadetto.jp」における若手医師ならびに医学生の登録数を両社で拡大させ、その会員情報を両社で共有します。また両社のそれぞれの強みを最大限に活かしたサービスを展開することにより、臨床研修受入れ医療機関紹介、大学医局紹介などの協業ビジネスを築くことを目指します。

(※)DtoD(Doctor to Doctor:医業継承・医療連携・医師転職支援システム)は、転職・開業を目指す勤務医、後継者のいない開業医、医師不足に悩む病院の課題を、全国ネットワークと豊富な情報量で解決するシステムです。

2.業務提携の内容

  1. 両社は、若手医師ならびに医学生を対象とした会員制のサイト「Cadetto.jp」を共同で構築します。
  2. 「Cadetto.jp」の会員情報は両社で共有します。
  3. 「Cadetto.jp」のシステム企画・構築・運営・管理は、日経BP社の医師向けサービスである「日経メディカル オンライン」が担当し、総合メディカルは各種サービスの企画と商品コンテンツの提供を行います。
  4. 「Cadetto.jp」を介して、両社における協業ビジネスモデルを構築します。

■日経BP社についてhttp://corporate.nikkeibp.co.jp/

 日経BP社は経営、技術、生活の先端情報を、雑誌、Webサイトなど多様なメディアを駆使して提供する出版社(コンテンツ・プロバイダー)です。経済を中心とする情報を国内外に発信する日本経済新聞グループの一員として1969年4月に設立されました。

■総合メディカルについてhttp://www.sogo-medical.co.jp/

 総合メディカルは、1978年6月設立されました。コンサルティングをベースにした医療機関経営のトータルサポートで、健全な病院経営と、患者さんへの「よい医療」を支援し、そうごう薬局など全国300店を超える調剤薬局の運営ほか、DtoDシステムを使った医師の転職、開業支援や継承者の紹介などで地域医療をお手伝いしています。

【本件に関するお問い合わせ先】

●株式会社日経BP

〒108-8646 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
日経メディカル オンライン
【編集部】 TEL: 03-6811-8848 e-mail: nmoatnikkeibp.co.jp
【広告】  TEL: 03-6811-8036 e-mail: med-adatnikkeibp.co.jp

●総合メディカル株式会社 (コード:4775)

〒810-0001 福岡市中央区天神2-14-8
財務・経理部部長 橋本浩一
TEL: 092-713-9181