| ニュースリリースのトップページへ |

2010年7月1日

日経BP社、
調査・統計データベース「日経BPデータボード」サービス開始

 日経BP社(本社:東京、代表取締役社長:平田保雄)は、調査・統計情報をオンラインで提供する「日経BPデータボード」を2010年7月1日にオープンしました。

 日経BPデータボードは、日経BP社の雑誌やネット媒体に掲載された独自調査に加え、日経BPコンサルティングが蓄積してきたデータ、さらに、民間調査機関や官公庁、各種団体が公表した調査、統計の数値情報を提供する有料のデータベース・サービスです。ビジネス、エレクトロニクス、IT、機械、医療、建設・土木、環境、ライフスタイルといった専門分野を幅広くカバーし、フリーキーワード、調査機関など多様な項目での検索が可能です。ダウンロードできる調査、統計データの多くはExcelの数表の形式で提供しますので、ユーザーは容易にグラフ化などの加工ができます。オープン時には、約1万7千点の数表を収録。その後も逐次、新規データを追加していきます。

【日経BPデータボードのサービス概要】

名称: 日経BPデータボード
開始日: ・インターネット経由で提供する有料オンライン・データベース
・各種調査、統計データの数表をExcelなどのファイルで提供
収録内容: ・日経BP社が発行する雑誌、Webサイトに掲載された調査結果
・日経BPグループ会社が実施、発表している調査結果
・民間調査機関が実施、発表している調査結果
・官公庁、業界団体などが公表している調査、統計データ
販売形態: ・月額固定料金契約(ID数、月間利用量による)
・個々の数表を即時購入できるクレジットカード払い(2010年秋開始予定)
URL: http://databoard.nikkeibp.co.jp/

■日経BP社についてhttp://corporate.nikkeibp.co.jp/

 日経BP社は経営、技術、生活の先端情報を、雑誌、書籍、インターネット、展示会/セミナーなど多様なメディアを駆使して提供する出版社です。経済を中心とする情報を国内外に発信する日本経済新聞グループの一員として1969年に設立されました。資本金4億円。

■日経BPコンサルティングについてhttp://consult.nikkeibp.co.jp/

 日経BP社全額出資の「調査・コンサルティングとカスタム・メディア開発」のエキスパート企業です。各種指標開発、マーケティング・リサーチ、戦略コンサルティングに加え、カスタム出版、Webサイト、電子書籍など、コンサルティングとコンテンツが連動・融合したソリューションを提供します。2002年設立、資本金9000万円。

【「日経BPデータボード」についてのお問合せ先】

日経BP社 読者サービスセンター
フリーダイヤル: 0120-255-255
代表電話: 03-5696-1111(携帯・PHSから)
※受付時間 祝日を除く月〜金曜、9時〜17時