| ニュースリリースのトップページへ |

2010年7月16日

日経BP社、2010年秋に新デジタル事業を本格展開
「電子書籍事業」「雑誌デジタル版事業」「CGMコミュニティ事業」

 日経BP社(本社:東京、社長:平田保雄)は今秋にかけ、本格的な電子書籍への参入など3つの分野について、新しいデジタル事業を展開いたします。

1.電子書籍事業・雑誌デジタル版事業を本格的にスタート

 日経BP社は2010年9月に、iPhoneおよびiPad向け電子書籍書店「日経BPストア」をオープンします。ビジネス分野、IT分野、ライフスタイル分野など多岐にわたる電子書籍を、オープン時には100タイトル前後そろえて発売する予定です。さらに「日経ビジネス」「日経トレンディ」などの当社発行雑誌のデジタル版を発売します。

 日経BPストアは、株式会社ヤッパ(本社:東京、社長:伊藤正裕)、株式会社モリサワ(本社:大阪、社長:森澤彰彦)が共同で開発した、電子書籍および雑誌デジタル版を購入し閲覧できるiPhoneおよびiPad向けのアプリケーション・ソフト(アプリ)を使用します。このアプリはテキスト中心の書籍と、写真や図表が多い雑誌・ムックのそれぞれを最適に表示できるという、国内最先端の機能を搭載しています。また今後、米Google社が推進する携帯電話規格Androidにも対応する予定です。

 当社発行の電子書籍は、日経BPストアだけでなく、幅広く他社の電子書店でも販売をしていく予定です。また日経BPストアでは当社の雑誌・書籍に加え、日経ナショナルジオグラフィック社など日経BPグループ発行の書籍・雑誌・ムックのデジタル版も販売します。今後は他の出版社の商品参加を幅広く募り、販売をしていきます。

 日経BPストアは、当社雑誌定期購読者向けに、購読中雑誌のデジタル版最新号を閲覧できるサービスを提供します。定期購読者は日経BPストアアプリもしくはパソコンで最新号を閲覧できます。いつでも、どこからでもデジタル版の閲覧ができることで、雑誌購読者の利便性向上を図ります。

2.「日経ウーマンオンライン」「日経トレンディネット」がコミュニティ機能を強化

 働く女性向けサイト「日経ウーマンオンライン」は、大好評のコミュニティサイト「日経ウーマンオンライン女子部」を10月に大幅リニューアルします。記事を起点にコミュニケーションできる、など出版社ならではの機能を追加し、操作性を大幅に改善するとともに、携帯電話にも対応。将来はスマートフォンにも対応します。

 また、「日経トレンディネット」ではコミュニティサイト「30日会議」(仮称)を11月に開設。雑誌「日経トレンディ」が取り上げる新しい商品やサービスをテーマに、専門家を交えながらオンラインで議論する場所を提供します。

3.調査・統計データベース検索サービス「日経BPデータボード」を開始

 日経BP社は2010年8月、調査・統計データベース検索サービス「日経BPデータボード」を本格稼働させます。日経BP社の雑誌やネット媒体に掲載された独自調査に加え、日経BPコンサルティングが蓄積してきたデータ、さらに、民間調査機関や官公庁、各種団体が公表した調査、統計の数値情報を提供する、主に法人向けの有料データベース・サービスです。

 ビジネス、エレクトロニクス、IT、機械、医療、建設・土木、環境、ライフスタイルといった専門分野を幅広くカバーし、ダウンロードできる調査、統計データの多くはExcel形式で提供しますので、ユーザーは容易にグラフ化などの加工が行えます。スタート時に約1万7000点の数表を収録。その後も逐次、新規データを追加していきます。

【会社概要】

社名: 株式会社日経BP
所在地: 東京都港区白金1丁目17番3号 NBFプラチナタワー
設立: 1969年4月5日
資本金: 4億円
代表者: 代表取締役社長 平田保雄
事業内容: 雑誌、インターネット、展示会/セミナー、書籍による経営、技術、生活分野の専門情報発信
【本件に関するお問い合わせ先】

本件のお問い合わせは、コーポレート管理室・広報 電話03-6811-8556へご連絡ください。

以上

日経BP社コーポレート管理室・広報