ニュースリリース

2014年4月17日

『日経ビジネス for iPad』をエリア限定で閲覧できるサービス開始
第一弾としてアカデミーヒルズ会員制「六本木ライブラリー」へ提供

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)は、特定エリアに応じて『日経ビジネス for iPad』を配信・閲覧できるサービスを開始します。また、同サービスの第一弾として、森ビル株式会社が運営するアカデミーヒルズ「六本木ライブラリー」の会員向けに2014年6月末まで提供します。

■特定エリア内で自由に閲覧できる環境を提供

 本サービスは、特定の施設や店舗など予め指定したエリアに『日経ビジネス for iPad』 を配信するものです。利用者は、iPadに『日経ビジネス for iPad』アプリをダウンロードし、エリア内で提供されている無線LANに接続することで、日経ビジネスの最新号、バックナンバーなどを自由に閲覧、ダウンロードすることができます。ログインなど面倒な登録手続きが不要で、ストレスなく利用可能です。
 今回、特定エリア内でのコンテンツ開放は、アドビのAdobe Digital Publishing Suiteの仕組みを利用しています。

■第一線で活躍するビジネスリーダーへ

 森ビル株式会社が運営するアカデミーヒルズ「六本木ライブラリー」の会員「コミュニティ・メンバー」(注1)は、現在3000人。登録メンバーは知的好奇心が旺盛で、キャリア志向が強い、第一線で活躍するビジネスパーソンです。iPadを利用するコミュニティ・メンバーへのサービスの一環として、1969年の創刊以来、日本経済を支えるビジネスリーダーが読むNo.1経営・経済誌(注2)として支持される『日経ビジネス』を提供します。

 「六本木ライブラリー」のコミュニティ・メンバーは、自身のiPadに『日経ビジネス for iPad』のアプリをダウンロードし、アカデミーヒルズが提供する無線LANに接続する事で、最新号、バックナンバーを自由に閲覧し、ダウンロードすることができます。iPadに各号をダウンロードしておけば、ライブラリー以外の場所でも閲覧が可能です。

 今後は、オフィススペースや空港のラウンジ、ホテルなど、ビジネスシーンに活用できる場で気軽に閲覧ができるよう、エリアを広げていく予定です。引き続き、紙、iPad、スマートフォンなど、様々なデバイスの強みと特性を活かしながら、快適な読者体験を追求・提供してまいります。

(注1)コミュニティ・メンバー:六本木ライブラリーを月額会費9,720円(税込)で利用する会員
(注2)2012年日本ABC協会認証部数(ビジネス分野)

日経BP社について

 日経BP社は経営、技術、生活の先端情報を、雑誌、Webサイトなど多様なメディアを駆使して提供する出版社(コンテンツ・プロバイダー)です。経済を中心とする情報を国内外に発信する日本経済新聞グループの一員として1969年に設立されました。

「日経ビジネス」について

 先見性と分析力で明日のビジネスを大胆に提示。第一線で活躍するビジネスリーダーが購読する日本No.1の経済・経営総合情報誌。毎週月曜日発行、価格690円(税込み)、年間購読料1年50冊2万4500円(税込み)、部数224,776部(2012年ABC部数)。

【アカデミーヒルズの会員制ライブラリーについて】

 アカデミーヒルズは、森ビル株式会社の文化・教育機関の核として1996年に開設。ビジネススクールを運営する「スクール事業」、会員制ライブラリーを運営する「ライブラリー事業」、貸しホール・会議室を運営する「フォーラム事業」の3つの機能を軸に都市生活者に「知的活動の場」と「教育の機会」を提供しています。
 会員制ライブラリーは、“企業や学校など組織を離れたメンバー同士が自由な個人として、ネットワークを広げ、情報を交換し、イノベーションを生む場”をコンセプトに2003年4月、六本木ヒルズに「六本木ライブラリー」を開業。2010年にはシェアード・オフィス機能に特化した「平河町ライブラリー」を、2013年7月には「アークヒルズライブラリー」を開業し、現在3つのライブラリーを運営。個人が企業や学校と自宅の間に持つ場としての空間やサービスのほか、様々なイベントを提供しています。

Adobe Digital Publishing Suiteについて

 Adobe Digital Publishing Suite(DPS)は、出版社や企業、各種団体などに、コンテンツ中心のアプリの作成・発行・販売から、コンテンツ利用状況の追跡把握まで、モバイルコンテンツのパブリッシング関連作業全般をカバーするサービスです。

【お問い合わせ先】

 このリリースに関するお問い合わせは、日経BP社コーポレート管理室・広報(電話03-6811-8556)にお願いいたします。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報