ニュースリリース

2014年10月1日

日経BP社、「Android Application Award 2014」
受賞作品を発表

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)は2014年9月30日、スマートフォン向けアプリケーションのコンテスト「Android Application Award(A3=エーキューブ) 2014」の受賞作品を発表しました。

 A3は、Androidを活用したサービスやアプリケーションの進化と発展を目指した、スマートフォン/タブレットのアプリケーションの開発コンテストです。2010年に第1回の「A3 2010 Spring」を開催し、A3 2014が5回目となります。また2011年には、特別版として復興支援をテーマとした「A3 Together」も開催いたしました。

 A3 2014に応募された多数の作品から大賞、優秀賞、ローカル賞、学生奨励賞、ルック&フィール賞、NFC賞、ウエアラブル賞、ソニー賞、特別賞を選出しました。

 厳正な審査の結果、大賞は、Drivemodeが開発した「Drivemode」に決定しました。スマートフォンの画面を見ることなく、運転をしながら他のアプリを安全に操作できるアプリです。Androidの利用シーンをさらに広げる点も評価されました。

 受賞作品の一覧は以下の通りです(カッコ内は作者名)。

■大賞

  • Drivemode (Drivemode)

■優秀賞

  • Precious9 (濱津誠氏・日高正博氏)
  • Remote NFC Viewer & マルチアングルディスプレイ (アドリブ)

■ローカル賞

  • Rusuban Cam~見守り(監視)カメラサービス (株式会社モルフォ)

■学生奨励賞

  • ショッピングアプリmelo (保坂駿氏)

■ルック&フィール賞

  • TekkyuAR (渡邉清峻氏)

■NFC賞

  • Ikesu -Touch Aquarium- (株式会社ブリリアントサービス)
  • SmartPassLock NFC (株式会社ドリームオンライン)

■ウエアラブル賞

  • 秘密のサイン (SecretSign) (The D-Team)

■ソニー賞

  • Recacon (坂庭真悟氏)

■特別賞

  • Remote NFC Viewer &マルチアングルディスプレイ (アドリブ)
■審査員

日本Androidの会 丸山不二夫氏
Google Developer Expert(Android) 安生真氏
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 金子克之氏
日経BP社 中川ヒロミ

■特別審査員

今野杏南さん

A3 2014の活動には、以下の各社・団体からご協賛をいただきました。

協賛社・協賛団体
ソニー株式会社
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
ルクセンブルク経済通商省東京貿易投資事務所
NFC Forum

【本リリースに関するお問い合わせ先】

日経BP社 日経コンピュータ編集部内 「A3 2014」事務局
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3
電話:03-6811-8161 FAX:03-5421-9093

【取材に関するお問い合わせ】

日経BP社 コーポレート管理室(広報)までご連絡下さい。
電話:03-6811-8556

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報