ニュースリリース

2014年10月27日

電力システム改革とビジネスチャンスを伝える
月刊誌「日経エネルギーNext」、
2015年1月20日、創刊

 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)は、電力システム改革に関する専門情報の月刊誌「日経エネルギーNext」を2015年1月20日に創刊します。

 2016年に電力小売りが全面自由化されるなど、電力システム改革が急速に進んでいます。全国約7000万軒の家庭用を含めた電力小売りに参入する特定規模電気事業者(PPS)はすでに350社に達するなど、規制改革で誕生する巨大な電力市場をめぐる競争が始まっています。

 こうした電力市場への新規参入者をサポートするビジネスも活発になっています。電力小売り事業を展開するには顧客管理や電気料金計算などのシステム、問い合わせに対応するコールセンター業務などが欠かせません。これらのサービスを提供する企業にとっても、大きなビジネスチャンスが到来しています。

 「日経エネルギーNext」は、2020年ころの電気料金の規制撤廃や送配電の中立化まで続く電力システム改革の動向を伝えるとともに、新たに生まれるビジネスを解説します。毎号のニュースや新規事業者の戦略、キーパーソンのインタビューなどを通じて、電力市場の行方を予見します。電力小売り自由化で先行する欧米で誕生しているサービスのビジネスモデルを分析し、日本での事業展開の可能性も探ります。電力システム改革と並行して進んでいるガスシステム改革もウオッチし、ビジネスの拡大に役立つ情報を発信していきます。

【媒体概要】

日経エネルギーNEXT
編集コンセプト: 電力改革が拓く新ビジネス
想定読者: エネルギー事業者、電力ビジネスへの新規参入事業者、電力ビジネスをサポートする情報通信事業者・サービス事業者・流通事業者・金融業者
創刊日、発行: 2015年1月20日、月刊、毎月20日発行
年間購読料金: 9万7200円(税込み)
体裁: A4変型判、中綴じ、36ページ、2色刷り
問い合わせ先: 日経BP社読者サービスセンター
(電話03-5696-1111/平日9:00〜17:00)
ホームページ: http://techon.nikkeibp.co.jp/energy/
発行: 日経BP社

なお、本リリースについての取材のお申込みは、
日経BP社 コーポレート管理室・広報 電話 03-6811-8556 にお願いいたします。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報