研究所

HOME主要事業研究所

企業や政府・自治体の課題解決をサポートする
「日経BP総研(NIKKEI BP Intelligence Group)

2015年9月に誕生した「日経BP総研」は、日経BP社が持つ専門性と発信力を駆使して、企業や自治体の課題解決、マーケティング活動、ブランド構築、技術開発をサポートします。傘下に経験と実績を持つ専門研究所を擁し、これらの専門研究所を束ね、広く深く、企業活動をお手伝いしています。

日経BP総研(NIKKEI BP Intelligence Group)

所長 望月洋介(日経BP社上席執行役員)

活動方針

日経BP総研及び専門研究所に関する問い合わせ

お問い合わせフォーム
電話:03-6811-8032(平日 10:00〜17:00)
WEB:http://bpi.nikkeibp.co.jp/

日経BP総研傘下の専門研究所

イノベーションICT研究所

ICT関連の豊富な知見を基にソリューション提供

ICT分野で長年培ってきた専門性とネットワークを生かし、高度な情報収集力と分析力を武器に調査やコンサルティングを実施する。オウンドメディアやテーマサイト、プライベートセミナーの企画・運営などマーケティングの課題解決も幅広く提供する。

WEB: http://itpro.nikkeibp.co.jp/ICT/

マーケティング戦略研究所

生活情報分野の知見で組織を変革する

主に生活情報誌で培った知見やノウハウを事業活動に提供し組織の持続的成長を支援する。領域は、女性活躍、地方創生、健康・医療、商品開発など。女性活躍推進の研修、消費者視点からの市場トレンド分析、商品開発から広報戦略立案など多岐にわたる。

WEB: http://hitsouken.nikkeibp.co.jp/

クリーンテック研究所

環境・エネルギー・社会インフラの情報戦支援組織

新テクノロジー、エネルギー分野を対象に、異業種連携、戦略立案、アプリ探索、新事業モデル構築、海外展開などを目指す企業向けに情報戦を支援。メディアで培ったリサーチ力とネットワーク、情報発信技術を武器に活動し、事業戦略を練り上げる。

WEB: http://cleantech.nikkeibp.co.jp/

メディカル研究所

医療・健康分野で企業の課題を解決

医療分野で培ってきた専門性とネットワークを生かすと共に、日経メディカル Onlineの読者13.5万人の医師会員、9万人の薬剤師会員など専門家の協力も得て、BtoC、BtoBの両面で、医療・健康分野における企業の課題解決を支援する。

WEB: http://medical.nikkeibp.co.jp/all/nbpmlab/

社会インフラ研究所

建設関連特化型のシンクタンク

建築・住宅、土木(都市計画)、不動産分野の政府系調査を手がけ、高度な専門性を生かして地方自治体の上流工程における施策立案支援も実施してきた。最近は、住宅や不動産関連の民間企業の新事業創出支援の案件も増えている。

WEB: http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/infra/

ビジョナリー経営研究所

リーダーの視点に立った経営ソリューションを提供

ビジネスを取り巻く環境が激変する今こそ、トップ自らがビジョンを掲げ、経営に臨む必要がある。経営ビジョンの策定から企業ブランディング、人材教育、マーケティング、広報・宣伝まで、様々な経営ソリューションを経営者や次世代リーダーに提供する。

WEB: http://business.nikkeibp.co.jp/visionary/

未来研究所

未来予測で企業戦略の立案をサポート

産業と社会の未来像を描き出し、経営戦略/R&D戦略の立案、新規事業創出を支援する。ツールとして2006年発刊以来増強してきたレポート群は「メガトレンド」「テクノロジーロードマップ」など5シリーズ約30冊。累計1700社以上に導入されている。

WEB: http://www.nikkeibp.co.jp/lab/mirai/

中小企業経営研究所

中小企業の成長、経営健全化を支援

日本経済を支える中小企業が末永く成長できる社会を創るため、日経BP社がこれまで培った経営・技術・生活分野の見識を活かし、情報発信や調査、教育、コンサルティングなど、様々な形で企業の成長、経営健全化を支援する。

WEB: http://business.nikkeibp.co.jp/ISME/

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報