書籍・テキスト・カスタム出版

HOME主要事業書籍・テキスト・カスタム出版

ロングセラーから時流のテーマまで

 日経BP社は、書籍、ムック、別冊、さらにカスタム出版などの出版事業にも力を入れています。書籍事業の中心を担う出版局に加え、各雑誌やニューズレターの編集部もそれぞれの専門性を生かした図書を別冊やムック、書籍といった形態で発行。読者のニーズはどこにあるか、それに応える情報をどう提供するか、それを最もよく知るのが、各専門誌の現場だからです。こうして発行された専門図書群は大学などの教育関係者からも根強い支持を集めています。カスタム出版は、市販雑誌を熟知する編集スタッフによる仕上がりが高い評価を得ています。

 版元としては日経BP社以外に、日経BPコンサルティング日経メディカル開発日経ナショナル ジオグラフィック社などのグループ各社があります。各社が発行する図書のうち、書店ルートで販売する市販書籍は、日経BPマーケティングが営業を一元的に担当。直販の図書は専門性が高いものが多く、各雑誌でそれぞれ固有の読者にご案内しています。

書籍

左: 世界中の経営者に読み継がれている名著『ビジョナリー・カンパニー』シリーズ第4作が登場。著者ジム・コリンズは不安定な環境下で目覚ましい躍進を遂げた企業の秘密を解き明かしています。ビジネスリーダー必読の1冊です

右: 「今日アップルは電話を再発明する」―iPhoneはアップルCEOのスティーブ・ジョブズのこの言葉と共に登場。彼のプレゼンの秘密を解き明かしたのが『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン』です。本物の伝える力を実感できます

▲このページのトップヘ

書籍

 『ビジョナリー・カンパニー』シリーズは、日経BP社が誇る超ロングセラーのビジネス書で、多くの企業経営者が「座右の書」に挙げています。『人生の王道』『小倉昌男 経営学』もビジネス書の定番として息の長い書籍であり、加えて、古典を新訳で刊行する日経BPクラシックス・シリーズのフリードマン『資本主義と自由』、ドラッカー『マネジメント』なども好評です。

 技術関連書では『プログラムはなぜ動くのか』に代表される累計68万部の『なぜシリーズ』や『小学生からはじめるわくわくプログラミング』など、続々とヒット作を出しています。

 また、最近では大ベストセラーとなった『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』や『ジェフ・ベゾス 果てなき野望』『星野リゾートの教科書』など、国内外の注目経営者の関連書や、『2052』『模倣の経営学』『日本経済が手にとるようにわかる本』『池上彰の教養のススメ』『クリエイティブ・マインドセット』など、多岐のジャンルにわたり話題となった書籍を発行しています。

専門テキスト(教材)

 日経BP社はテキスト事業にも力を入れており、大学、専門学校、パソコンスクールなどで幅広くご活用いただいています。

 『MOS攻略問題集』は「Microsoft Office Specialist(MOS)」を受験する方を対象にした解説書および問題集です。MOS試験の出題範囲を完全に網羅し、「本誌解説」「模擬練習問題」「模擬テストプログラム」の3教材でしっかり準備ができます。

 『セミナーテキスト』ではビジネスに即役立つ実用的なOfficeソフトの操作方法を習得できます。ビジネススキル全般では『即戦力になる!!』が新社会人を中心にご利用いただいています。『キーワードで理解する最新情報リテラシー』はコンピュータ・ネットワークに関する最新知識を基礎から網羅的に習得できるカラフルなハンドブックです。大学や高等学校における入門用教材として高い信頼を集めています。

 このほかにも『コンピュータの構成と設計』『コーポレートファイナンス』など、各分野の定番書籍をそろえています。

企業メディア(カスタム出版・Webサイト)

 日経BPグループの日経BPコンサルティングでは、企業メディアの専門部署を設置。カード会社のゴールド会員誌、航空会社の機内誌、金融機関のマネー入門誌、IT企業の技術情報誌といった企業の媒体を中心に、大学や官公庁の広報媒体、企業や経営者が広く社会に発信する書籍、ムックなど、クライアントのためのオリジナル媒体を幅広く編集・制作しています。

 特に定期媒体の編集には定評があり、制作する定期媒体は大小合わせて約60誌。市販誌の編集長経験者など豊富なノウハウを持つスタッフ70人が制作にあたっています。

 同様に、企業のWebサイトについても、専門の編集・制作チームが担当。最近、注目が集まる電子書籍の経験やノウハウも蓄積しています。顧客ニーズをすくい上げる調査機能や、既存媒体の見直しを提案するメディア・コンサルティング機能も備えており、紙媒体、電子媒体を問わず、あらゆるタイプの企業メディアを高いクオリティで生み出す体制が整っています。

▲このページのトップヘ

  • お問い合わせ
  • 日経BP社会社案内PDF版
  • 採用情報